スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たるみを防止するにはどうする?



みなさんは毎日、どのようなお肌のお手入れをしていますか?

年齢の積み重ねに伴い、お肌のたるみが気になってくるとは思うのですが、このたるみを予防するためには、普段のお手入れの仕方が重要なポイントになってきます。

今から申し上げる基本を毎日のクレンジングやスキンケア、それだけでなくファンデーションを塗る時にも意識しながら行ってみてください。

まず、何よりも重要なのは、手の動かし方です。

スキンケアを行う際には、下から上に持ち上げるように、そして、内側から外側へ手を動かすようにします。

クレンジングする時も、化粧水や美容液(基礎化粧品の一種で、より高い効果が期待できるとされています)でスキンケアを行う時も、目の周囲は目頭から上まぶた、目尻、さらに、目尻から目の下へと指を動かし、おわりに鼻の付け根という順番で行いましょう。

頬の部分も、小さくやさしく円を描くように指を動かし、内側から外側へ向かって、あごから耳の下へと上がっていくようにしてあげるだけで、お肌が持ち上がるような感覚になります。

これを毎日、意識的に行っていくのみで、十分お肌のたるみを予防する事が出来るでしょうが、一つだけ注意点があります。

クレンジングやスキンケアを行う際に、あまり力を入れすぎないなさってくださいね。

あまり力を入れてしまうと、摩擦を起こしてしまい、お肌のトラブルの原因となってしまいます。

あとは、食事面なども意識してみてください。

お肌にいいと言われているビタミンAをたくさん含有しているレバーや緑黄色野菜をたくさん摂るように心がけてみましょう。

年齢と共に減少してしまうコラーゲン(お菓子作りなどの材料としてよく使われるゼラチンの原料でもあります)などをサプリメントで補ってあげるのもいいかもしれませんね。

マッサージ(スポーツや運動の前後には、筋肉の緊張や疲れを解す目的で行われます)やスキンケアなど、外側からたるみを予防することも大切ですが、食事やサプリメントなどで、体の内側からもケアしてあげることも大切です。










<PR>
効果的に体脂肪を減らす方法!
ブライダルスイッチ通販情報!購入はコチラで!

スポンサーサイト
| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事

商品情報

カテゴリ

RSSリンクの表示

QRコード

QR

  • ページトップへ
  • ホームへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。